名前
件名
メッセージ
画像
メール
サイト
アイコン
文字色
パスワード
プレビューする(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

「塀に囲まれた白百合」更新です

未知の星  Site  new!

2019/12/14 (Sat) 11:50:59

いつもお世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「塀に囲まれた白百合」第3話をアップしました。

「酒井刑務官、私の恋人になって下さい…」真剣な顔をして美智子が言う。
「いいわよ、美智子なら。それから、2人きりの時は珠美と呼んで!」
「はい、珠美さん、これで安心だわ。もう、騙されたくないし…」

 「騙されたの?」
「はい。ここに入る前、男に散々セックスされ、おまけに、売○までさせられました」
「そうよ。男は不潔なのよ。だから、女性同士で愛し合うのが一番なの…」

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahoshi.a.la9.jp/

投稿小説「時は巡りて」第7話掲載

新・SM小説書庫2  Site  new!

2019/12/14 (Sat) 08:57:12

お世話になります。「新・SM小説書庫2」管理人二次元世界の調教師です。

ファンタジー官能小説「時は巡りて」(とっきーさっきー作)第7話掲載しました。

これじゃ、まるで淫乱娘。
わざと部屋中に響くようにおっきな声で、エッチ大好きな女の子になりきって……
乗り気じゃない年上の男の子をその気にさせて……
神楽は、バージンを失ってから?回目のセックスをしようとしている。

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2933★

Mikiko's Room  E-mail  Site  new!

2019/12/14 (Sat) 08:23:04

------------------------------------------------------
 内部が見えた。
 だだっ広い空間だった。
 奥に、黒い大きなテーブルがひとつある。
 女教授がひとり、卓についていた。
 がらんとした部屋には、窓ひとつない。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『眠れる森の美女』(新規)

愛と官能の美学  Site  new!

2019/12/13 (Fri) 22:10:13

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『眠れる森の美女』 
(キーワード:ファンタジー) 
第1話 青の555号様作

 葉と葉の隙間から木漏れ日が降り注ぐ深い森の中で彼女は静かに眠っていた。まるで精巧に作られた人形が横たわっているかのようだった。寝台の周囲を取巻くようにして咲き誇る薔薇の花がその思いをなお一層強くさせる。
(ひょっとして……魔女が死ぬのと同時に、姫も……)
 その美しさ故、余りにも作り物めいたオーロラ姫の佇まいが彼の焦燥を煽る。
だが、彼の心配は杞憂だった。神に祈りを捧げるかのように組まれた両手の上で、悩ましく盛り上がった胸の膨らみがかすかに、ゆっくりと上下している。オーロラは昏々と眠り続けたまま生きているのだ。豊かな膨らみはあの頃と何ら変わる所がない。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

『人妻性奴隷美鈴』 最終話を公開しました

羞恥の風  E-mail  Site

2019/12/13 (Fri) 18:15:16

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『人妻性奴隷美鈴』 第6話(新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様作)を公開しました。

本文抜粋……
俺は美鈴のセクシーなランジェリーをどんどん脱がせ、自分も服を脱ぎ捨てて全裸になると、美尻をバックから一気に貫いた。
「あんっっ!! た、タケちゃん……」
美鈴は思わず声を出してしまい、それを最愛の男のシンボルだと思おうとするのか、夫の名前を口にする。
もはや何の遠慮もするつもりはない俺が、両手を素晴らしい完熟ボディーに這わせ始めると、洩れてしまう淫声を隠そうと、美鈴はタケちゃんのペニスを口に頬張った。

http://shuuchinokaze.red/

無題

未知の星・別館  Site

2019/12/13 (Fri) 17:17:49

いつもお世話になってます「未知の星・別館」の赤星です。
今回は「陵辱の山村教師」第3話をアップしました。

「待ってました!」拍手が上がると(高美さんは、何を踊るつもりなのかしら?)尚子も拍手
をしていく。

 その拍手の中で、高美は礼服を一気に捲り上げて、脱いでしまった。
「そ、そんな~!」尚子は悲鳴を上げたが、高美は一糸まとわぬ全裸だ。
しかも、恥丘のヘアが綺麗に剃り上げられて、淫裂が丸出しになっている。
「見苦しい姿ですが、お許し下さい。ヘアを剃られてしまい、丸見えですがご勘弁下さい…」
口上を述べると踊りだした。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

「奴隷の女教師」更新です

赤星直也のエロ小説  Site

2019/12/13 (Fri) 12:08:41

いつもお世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「奴隷の女教師」第8話をアップしました。

「最初の競技は乳首の綱引きです。総当たりでやります!」生徒の声に緊張する紗香
だ。
「オッパイをだして下さい!」女教師達は上に着ている衣服を脱がなければならない。
(恥ずかしいわ。こんな大勢に見られるなんて…)体を震わせながらニットシャツを
脱いだ。

 それは皆同じで、恥ずかしさに皆の乳首が固く勃起している。
「1回戦は石田先生と、佐藤先生!」由佳と淳子は向かい合うと「痛い!」4個の乳
首にクリップが取り付けられ紐で繋がれる。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahosi2.blog84.fc2.com/

SM小説『淫蝶』

愛と官能の美学  Site

2019/12/13 (Fri) 10:21:33

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『淫蝶』
(SM)
第8話「淫蝶を溶接される恐怖の肉体装飾」 二次元世界の調教師様 作

名門女子高に娘の入学と自分の就職を決めた、色白ハーフの美人英語教諭。
だが、校長の狙いは彼女の美しい肉体だった。
娘まで奴隷に堕とされ、肉体装飾を施された母娘は淫らな蝶となって天に舞い上がる。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/ 

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2932★

Mikiko's Room  E-mail  Site

2019/12/13 (Fri) 06:01:36

------------------------------------------------------
 女教授に指定された店を見つけるのに、少し手間取った。
 表通りに面した店ではなかった。
 通りから折れた路地に入口があった。
 看板も何も出ていない。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

官能小説『惠 湯煙の向うに』

愛と官能の美学  Site

2019/12/12 (Thu) 21:57:47

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『惠 湯煙の向うに』
(キーワード:ラヴ) 
第3話「山あいの温泉」 Shyrock 作 

 俊介の指は惠の右の乳首をいじった。
「あ……そこ、感じるぅ……」
「ここ?」
「うん……」
 俊介は首を傾げ乳首に舌を移動させた。
「あぁっ……」
 惠の身体がぴくりと反応する。
 俊介は乳首を舐めながら、湯の中に半ば沈んだ惠の腰に手を伸ばした。
 女性特有の優美な腰の曲線を指に触れて愉しむ。
 惠は俊介にやさしく愛撫されることで満足そうな表情を浮かべた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/
レンタルサーバー - アクセス解析 - 動画 - - ノウハウ - ライブチャット

FC2無料掲示板
< /noscript>